Vintage buttons art

o k i

Concept

    「古いものは新しい」がコンセプト。


蚤の市や古道具屋さんへ足を運んで見つけたボタンや

ビンの中で眠っていたおばあちゃんのボタン。


現代の物にはない色やデザインに魅せられています。


「このボタンはどんな服に使われてたんだろう、、、?」



今では使われなくなったボタンにビーズ刺繍を施して

アクセサリーという新しいカタチに変えて

発信しています。


profile

Hiromi Uemizu

福岡市在住。手芸が大好きな母の影響で

幼い頃より手芸に興味を持つ。

     

2012年にVANTANデザイン研究所(福岡校)ファッション学部を卒業。

 

フラリと立ち寄った

ヨーロッパアンティーク展で

ヨーロッパのアンティークボタンや雑貨に出会う。

そこからヨーロッパや日本の古いボタンやビーズに興味をもち

古いボタンやビーズの収集を始める。

 

2016年より本格的に活動を開始。

主に、古ボタンとビーズ刺しゅうを組み合わせたアクセサリーを制作している。